ねことわたしとITと

技術系で興味のある事をお勉強がてらアウトプットしていきたいという願望

【スポンサーリンク】

大学の友人と鎌倉に行って二次創作で好きな傾向とか尊いキャラについて語ってきた

さた(@nuko_me)です。昨日今日ととても暖かかったですね!
寒い冬が嫌いなさたさんにとってはすっごい天国でした。でも明日からはまたいつも通りな感じなんですってね悲しい。

昨日は久しぶりに会った大学の友人Hちゃんと鎌倉に出かけてきましたー!
鎌倉!鎌倉!古都鎌倉!!たくさん歩きすぎて今日筋肉痛でつらいんですけども写真とか貼っていきたいと思うのです。
今回も日常的な記事です。後半ではさたさんのオタクっぷりが爆発してますご注意ください。あ、でも腐ってはいないです健全(?)です!!

鎌倉散策記

Hちゃんとは電車で合流して1時間半くらいどんぶらこ揺れながら鎌倉に向かいました。
お互い就活が盛んな3月以降久しぶりにゆっくりと会う機会だったのでひとまず近況とかね、喋るんですよ。
とまあきゃっきゃしてたら着いたんですけどね、まあお昼時だったので小町通り3週くらいしてオシャレなカフェでご飯。


女子とデートっていいよね、素敵よね。お互い日ごろの近況とか愚痴とかこれまた語ります。
ホタテとしらすのドリアに3種のベリーのMIXソーダにプリン・・・美味しかった。ドリアは結構でかくてお腹一杯になって残しちゃったけど・・・。でも美味しかった。隠れ家風のオシャレなカフェでした!

そんで鶴岡八幡宮、途中曇ったりもしたけれども雲が晴れた時の空の明るさがね、素敵でした。

梅もいい感じに咲いてたので周りに写真撮ってる人がたくさんいてさたさん達も撮ってたんですけどHちゃんが突然、

Hちゃん「あ!リス!!」
さた「・・・へ?」

タイワンリスさんこんにちはでした。思えば鎌倉ってとんびはたくさんいるしタイワンリスもよく見かけますよねなんでだろ。

ちなみにさたさんは3年前に海岸近くのローソンでからあげくん買って店の目の前で食べてたらとんびさんに盗られた事があります。
2個目を食べてたらからあげくんを持つ手にずしんっていう衝撃が走って気付いたらからあげくんが地面に落ちてました。上を見上げたらとんびがたくさんいました。怖かったです。
あの時ローソンのレジでのほほんと笑っていた店員さんと高校の友人A、元気ですか?

そこからは銭洗弁天に行ったりHちゃんの要望で稲荷神社回ったりしてたんですけどね、それまで近況報告祭りだったのがだんだんオタク寄りなトークになってきたんですよ。

創作で好きなパターン(傾向)

ちなみにHちゃんは少女マンガ家を目指してオリジナル(一次創作)大好きっ子なんですけども大学入ってから二次創作とかその辺りにも目覚めてしまった遅咲きっ子なのです。
そんなHちゃんとは今までジャンルがあまり合わずにお互いなんとなくそのジャンル知ってるわという関係だったのです。
それがどういう流れだったか正直覚えてないんですけどもね、傾向の話になったんですよ。

Hちゃん「なんだろ・・・こう愛でてるんだけどもね、苦しんでるとことか見るのすごい好きなんだよね!」
さた「分かる分かる!というか好きなキャラはいじめるよね」
Hちゃん「うん、普通だよね」

この辺りはまだ良かった。そう、ここまでは。

Hちゃん「最終的には幸せになってほしいんだけど、でもどん底まで苦しんでほしいんだよね」
さた「マジで分かるというか昔書いてた」
Hちゃん「マジでか
さた「こう・・・苦しみあっての幸せというか・・・」
Hちゃん「そうそれ!苦しみあっての救い!!」

まさかの意気投合でした。基本Twitterとかだとそういう傾向を好きな人ってよく見かけるけどもリアルだと少ないものです。まさかの出会って4年目にしての真実でした。おいHちゃんもっと早く言えよ。

さた「精神的な苦しみもいいけど肉体的な苦しみもいいよな」
Hちゃん「分かる。衰弱してるのとかすごい好き」
さた「ケガとか貧血とかこう痛みに耐える顔とかグッとくるよな」
Hちゃん「好きなキャラの辛そうだったり苦しそうな顔見てると胸がきゅってなって興奮する
さた「やべえなH」

さたさん高校の頃は同じ傾向が好きで話せる友人Aがいたんですけども大学入ってからは同じ傾向が好きな友人って中々いなくて・・・。一部は分かるけども後はちょっと的な子が多かったんです。
ところがどっこいHちゃんはマジでどんぴしゃ。おい、本当にHちゃんもっと早く言えよ。
古都鎌倉を歩きながら好きな傾向について熱く語ります。お前ら鎌倉来てまでオタトーク白熱させるなよとか自分でも思ったけども同じ趣味嗜好を分かち合える友と熱く語り合うなんて大学卒業したら中々無いでしょう?

ちなみにさたさんとHちゃんが好きな傾向はこんな感じです!

  • ケガの痛みに苦しむ好きキャラ
  • 精神的に追い詰められたりで苦しむ好きキャラ
  • トラウマ持ちだったり暗い過去持ちだったりする好きキャラ
  • そんな好きキャラを救ってくれる仲間もしくはCP相手
  • 最後はハッピーエンド

この傾向を好きなそこのあなたはさたさんとがっしりと固い握手をしましょうというかさせてください。

さたさんと土井先生とHちゃん

さて、こうして熱く語っているとその傾向を好きになったきっかけも語りたくなるものです。

さた「思えばウチはあれだなあ、3~4歳くらいに目覚めたかなあ」
Hちゃん「早っ!推しキャラ誰だよ」
さた「忍たまの土井先生かな

f:id:sata0804:20160214215010j:plain
©尼子騒兵衛/NHK・NEP

1年は組のよい子たちを時に厳しく時に優しく見守るみんなの初恋キラー土井半助先生です。
さたさんの初恋はこの土井先生でした。神経性胃炎に苦しむ土井先生が大好きでした。
中学・高校・大学と色々なキャラにハマったけれどもいつでも土井先生は根底にいて揺るがないのですマジ土井先生大好き尊い。

Hちゃん「あー!土井先生いいよねー」
さた「そうだろ。だってみんなの初恋だもの」
Hちゃん「私は違ったなー」
さた「まじかよ。でもな、土井先生マジでいいぞ、神経性胃炎持ちだしおまけに過去もいい感じだ」
Hちゃん「あ!知ってる!なんか今より若い奴だよね!」
さた「それは「おかえりなさいの段」の山田先生と幼い利吉くん親子と出会う若かりし土井先生の奴だな。それもあるが違う。土井先生は孤児で云々云々」
Hちゃん「え!ちょ・・・さたさんのおススメの二次創作とか教えて」
さた「仕方がないいいだろう」

Pixivとか個人サイトとかで好きな話を教えてあげました。Hちゃんとても嬉しそうでした。
ここでさたさん更に追撃します。

さた「ちなみに公式が出した小説もいいぞ。土井先生が記憶喪失になって云々云々」
Hちゃん「それも教えて!!」

というわけで教えてあげました、「ドクタケ忍者隊最強の軍師」
土井先生好きにはたまらない話です。なんか話すと全部ネタバレになってしまいそうなんで語彙力低くなるんですけどとにかくやばいです。

1年半くらい前に旅行中ホテルでのんびりと土井先生関連の二次創作見てたら土井先生熱が高まって色々な所を回ってた時に発売していたのを知って・・・旅行中にも関わらず本屋に行って買いました。そんな思い出のお品です。

さたさん「まだまだたくさんあるぞ」
Hちゃん「もうやめて!ハマっちゃったら今更過ぎるじゃん!
さたさん「土井先生は超えられない壁だから今更でも大丈夫だよ」

とまあ熱く語っていたら夕暮れになっていましたとさ。そんでまた電車内で語りながら帰りましたとさ。


おわりに

そんで今日目覚めたら筋肉痛で、オタク用のTwitterに呟いたんですよ。

「筋肉痛で動く元気がない」

するとHちゃんからリプライが来ました。

「すごい筋肉痛はんぱないね?!wひっさしぶりだよ😂 あ、全部読んじゃいました🙏💕prpr」

・・・おかしいな、さたさん教えたの長編シリーズ3作品でこれほんと読んでると数時間経過する奴なんだけどな・・・。
なんか順調に土井先生沼に浸かってくれると嬉しいなと思いました。そういえば今日はバレンタインなので心の中で練り物チョコでも贈りたいと思います。
次回はVPSの話書きます!!Ginoたんにドメインとか設定するぞー。